布教団

布教団

2021(令和3)年度 熊本教区布教団 活動計画
1.活動方針  ご親教『念仏者の生き方』を根底とし、自信教人信の実践を通して自らが真実信心に生きる念仏者となり、あらゆる人々に阿弥陀如来の智慧と慈悲が正しく、わかりやすく、ありがたく伝わる伝道をめざし、伝道教団として「伝える伝道」から「伝わる伝道」となるよう更なる工夫に努め、「自他共に心豊かに生きることのできる社会の実現」に貢献する。
 
2.重点目標  
(1)「親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要」を2023(令和5)年に     お迎えするにあたり、全布教団員がご消息のお心を体し、法要趣意書及び付帯事項の理解を深め、「法縁」によって同じ道をあゆむ人たちが繋がる喜びを再確認し、実感する機縁として各寺院における慶讃法要の修行及び奨励を行う。
 
(2)『念仏者の生き方』に学び、そのお心を宗門内外に広め伝えるとともに、布教現場に おいて積極的な企画・開拓力をもった活動を展開する。
 
(3)宗門総合振興計画を強力に推進するうえから、基本方針、重点項目及び推進事項に沿った取り組みを進め、布教線の拡充について検討する。
 
(4)全員聞法・全員伝道の伝道教団として、布教使自らが積極的に法座開設に努めると共に、布教伝道の人材育成を担い、もって全寺院における法座活動が活性化するように取り組む。
 
(5)布教使として常に自らの研鑽に努め、連区・教区の研修等に参加する。また、念仏者として他者の苦しみを自らの苦しみとすべく、宗門内外の差別・人権問題に関する研修へ積極的に参加し、部落差別をはじめ、あらゆる差別・被差別からの解放をめざし、「御同朋の社会をめざす運動」(以下「実践運動」という)を全布教使が強力に推進する。
 
(6)実践運動を推進するうえから、全布教使が宗門全体の実践目標である「<貧困の克服に向けて~Dāna for World Peace~>-子どもたちを育むために-」の取り組みの一環である「子どもたちの笑顔のために募金」の奨励、協力を行い、あらゆる人びとが心安らぐ平和な世界の実現に向けた支援を行う。
 
(7)『念仏者の生き方』の肝要として示めされた『私たちのちかい』を、多くの人々に唱和していただけるよう、普及に努める。
 
(8)新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延をうけ、「新しい生活様式」において、布教活動を持続するため、感染予防対策を講じた伝道方法を模索・実践する。

3.活  動
期日 行事名 会場  備考
 6月18日(金) 総会 教区会館・インターネット 研修会の併催なし
  月  日(  ) 教区青年布教大会 別院本堂  
11月27日(土) 別院報恩講夜の法話会 別院本堂  
12月中旬 定例会所会議 教区会館  
  月  日(  ) 青年研修会 教区会館  
  月  日(  ) 一日研修会 教区会館  
 3月  日(  ) 第11回菊池恵楓園法座交流会 菊池恵楓園  
毎月1日~15日
(1月除く)
教区定例線 57名出講(教区外1名含む)  
随時 役員会 教区会館  
随時 青年役員会 教区会館  
【各支部】      
未定 第1支部青年布教大会 別院本堂  
中止 第3支部布教大会    
中止 第4支部布教大会 別途、団員向けの研修会を計画中  
10~11月頃 第5支部布教大会    
2022年
1月30日(日)
第2支部布教大会    
1月31日(月) 第1支部布教大会 別院本堂  
【第5連区】      
7月8日(木)
  ~9日(金)
第5連区協議会 *北豊教区担当
 於:本願寺鎮西別院
 
11月1日(月)
   ~2日(火)
第5連区布教使研修会 *北豊教区担当  
2022年
2月17日(木)
  ~18日(金)
第5連区青年布教使研修会 *佐賀教区担当  
【宗派(本山)】
9月10日(金)
 ~13日(月)
本山常例布教 本願寺 眞壁法城師
2022年
1月25日(火)
  ~28日(金)
寺添真顕師
3月1日(火)
  ~4日(金)
徳尾真龍師
【人権教育研究協議会】    
  全九州研究大会 宮崎県宮崎市  
  熊本県研究集会 八代地区  
  全国人権・同和教育研究大会 新潟県上越市